【忙しくて一品しか作れない!】そんな日も、●●で野菜充実の晩ごはんに!

【忙しくて一品しか作れない!】そんな日も、●●で野菜充実の晩ごはんに!

  • オレンジページ☆デイリー
  • 更新日:2017/10/13

忙しい日や疲れている日の晩ごはん。
「今日は一品作るのが限界(*_*)」というとき、ありますよね。

晩ごはんを一品ですませたいとき、気になるのが栄養のバランス。
肉や魚が主役のおかずって、つい野菜不足になりがちです。

そんなときは「簡単野菜ストック」の出番です。

たとえば青梗菜や小松菜などの青菜。
買ったらとりあえず食べやすく切り、密閉容器やファスナーつき保存袋に茎と葉に分けて入れておきます。この状態で、冷蔵庫で2~3日保存可能。

No image

煮物の仕上げに茎、葉の順に投入!

No image

これでだけで茶色い煮ものが見違える完成度に。

No image

また、キャベツやパプリカなどの刻んだ生野菜を、数種合わせてファスナーつき保存袋に入れておくのも便利。こちらも冷蔵庫で2~3日保存できます。アクセントにホールコーンを入れるのもおすすめ。

No image

生のまま食べられるので、フライや照り焼きなどの付け合せに活躍します。

本当に時間がないときは、市販のトンカツに添えたって、OKです(^^)

No image

野菜を買ったときに、切ったり、ゆでたりしておくだけの「簡単野菜ストック」。料理の仕上げにパパッと加えれば、あっという間にバランスUP! 彩りもよくなるので、一品でもさびしくなりません。

半端野菜を余らせがちな人も、とりあえず「野菜ストック」にしておけば、使用頻度が格段にアップするはず。時間だけでなく食材のムダも省けますよ♪

料理/重信初江、撮影/広瀬貴子、文/編集部・谷本
『一品晩ごはん』オレンジページ刊より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
秋の味覚!栗ごはんを最高においしく炊くコツ
【感激の味・やみつき】チキンティッカマサラのつくりかた【東京カリ~番長】
【まるでチヂミ?!】ひとくちサイズの「えのき焼き」にみんなが絶賛!
オレオで簡単!人にあげたくなっちゃうハロウィンスイーツレシピ♪
「糖質オフ弁当」を1週間食べ続けるダイエットにトライ! 気になる結果は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加