女子野球W杯代表選考で初の動画審査を採用

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/11

NPBエンタープライズは11日、6連覇が懸かる来年の「第8回WBSC女子野球ワールドカップ(W杯)」の代表選考において、女子野球初の動画審査を採用すると発表した。

1次審査として、プレーを録画した動画を、書類とともに提出。合格者は関東会場(12月2、3日)、関西会場(11月25、26)に開催される2次審査、トライアウトに参加できる。

1次審査は11日から申請受け付けを開始し、31日に締め切り。合格発表は11月10日に行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
父の手作りケーキで娘死亡 アレルギー警戒も...なぜ
ニュース番組が「危険動物が出現!」と中継 → カメラが映した動物にネット民から総ツッコミ「危険ちゃうやん」「動物の表情が最高」
「ニュース見てないんか」「息子やろが」 東名追突死亡事故、デマ拡散で無関係企業に嫌がらせ 暴走する“ネット私刑”の恐ろしさ
元SMAP・香取慎吾のイベントに、ついに飯島三智マネジャーが現れた!「異常な拒絶反応でキレまくり......」
恐すぎ...!「一晩限りのエッチ」を楽しむと起こる恐怖の代償4つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加