最新ランキングをチェックしよう
パナソニック、宅配便の再配達防止を目指す実証実験開始へ 押印する機能を持った宅配ボックスを活用

パナソニック、宅配便の再配達防止を目指す実証実験開始へ 押印する機能を持った宅配ボックスを活用

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/10/19

パナソニックが、社会問題化している宅配便の再配達防止を目的とした「宅配ボックス実証実験」を11月に開始することを発表しました。
福井県あわら市が取り組む「働く世帯応援プロジェクト」に参画する形で、共働きで生活する100世帯にパナソニックの宅配ボックス「COMBO(コンボ)」を設置。中に入れた荷物の保管、伝票の押印といった機能を備えており、不在時でも宅配物の受け取りが可能になります。
実証実験は日本

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SBIが音頭取り、“証券大連合”は日本の投資を変えるか
ホンダ X-ADV の装備が充実 セレクタブルトルクコントロールなど追加
BTCに新たな資本流入か、米国の確定申告終了で【フィスコ・ビットコインニュース】
Visaのキャッシュレス化戦略とは?
入社式で会社の魅力を発信! ユニークな入社式事例6選

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加