MLB「プレーヤーズ・ウイークエンド」初開催、愛称ユニ着用

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/11

大リーグ機構と選手会は9日、選手の個性に焦点を当てたイベント「プレーヤーズ・ウイークエンド」を25~27日(日本時間26~28日)に初めて開催すると発表。選手は背中に愛称が記されたカラフルなユニホームを着用し、通常とは違う色やデザインのスパイクなどを使用できる。

各球団の公式サイトや地元紙は、選手がユニホームに付ける予定の愛称を掲載。日本選手はドジャースのダルビッシュが「YU―SAN」、前田が「MAEKEN」、ヤンキースの田中が「MASA」、ブルージェイズの青木が「NORI」、マリナーズの岩隈が「KUMA」、マーリンズのイチローが「ICHI」、田沢が「TAZ」、カブスの上原が「KOJI」となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【球界ここだけの話(1007)】ダル&マエケンの起用法は一戦必勝のポストシーズンを見据え 強いドジャースの“ガス欠”しない今季マネジメント
田沢、一夜明けぴしゃり=米大リーグ
上原、1回を2三振で三者凡退 カブスは5連勝
復帰戦白星の田中将大を地元紙称賛「切れ味がある」「かつての姿のよう」
イチロー「甘いところに来れば狙おうと」初球バントの構えから自己最長132メートル弾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加