楽天が快勝、則本がオリックス打線を完封11勝目

楽天が快勝、則本がオリックス打線を完封11勝目

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/15
No image

オリックス対楽天 2回裏オリックス2死二塁、小島を二塁ゴロに打ち取りグラブをたたく則本(撮影・渦原淳)

<オリックス0-7楽天>◇12日◇京セラドーム大阪

楽天は3回1死から銀次、アマダーの連続二塁打で1点を先制した。則本はオリックスを3回まで1安打に封じる。

楽天は5回にウィーラーの犠飛で2点目。6回は銀次とアマダーの連続適時打で3点を加えた。オリックスは6回まで散発3安打。

楽天は8回にも2点を加えて快勝。則本は今季2度目の完封勝ちで11勝目を挙げた。オリックス山岡は4失点で8敗目。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
緒方監督、沈痛 鈴木の骨折に「いるメンバーでやるしかない」
広陵の中村選手、甲子園の新たなヒローに 母への「恩返しで今日も頑張りたい」
広島鈴木誠也が右足首骨折判明!痛すぎる4番の離脱
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
元木大介、広陵・中村と早実・清宮を比較「何かを持っている」のは...?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加