丸い&安いけど機能充実なスマートウォッチ「MISFIT Vapor」

丸い&安いけど機能充実なスマートウォッチ「MISFIT Vapor」

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/12/07
No image

Image: MISFIT

海潜りにも使えるのがグーッド。

デザイン豊富で好みのカタチが選べるAndroid Wear軍に、ニューカマーが入隊しますよ。MISFITの新型「Vapor」がソレです。MISFIT史上最高価格のお値段2万5800円! でもライバルと比べるとリーズナブルなんですよね。Android Wearのなかでもかなりの多機能機ですし。

No image

Image: MISFIT

光学式心拍センサー搭載だから、「Google Fit」などのアプリでハートレートをモニターですますし、50m防水と防水性能も高い。メモリは4GBで音楽ファイルを収録できるのも高ポイント。

GPSはコネクテッド型なので、連携させるスマートフォン側で測位することになっちゃうんですけどね。

No image

Image: MISFIT

1.39インチのタッチディスプレイは視認性も上々。丸型ウォッチが好きなひとは積極的に愛せる存在となってくれそう。ベルトは兄弟モデルであるMISFIT PHASEのものが使えます。

これつけて泳ぎたいな。東急スポーツオアシスのように、スマートウォッチが使えるプールが増えてくれたらなー。

Image:MISFIT
Source:MISFIT

(武者良太)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
「最高にクール!!」Oculus Riftの新インターフェースがリリースされてユーザー大興奮
80年代のレトロなデザインがたまらない!サンスイのBluetooth搭載ラジカセ
iMac Pro発売!価格は約56万円から、最上位モデルは約150万円!
50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
  • このエントリーをはてなブックマークに追加