最新ランキングをチェックしよう
敵地で2点差を追いついたトッテナム、監督がチームの姿勢を称賛

敵地で2点差を追いついたトッテナム、監督がチームの姿勢を称賛

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/14

トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、試合を振り返りコメントを残した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。
 トッテナムは13日、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでユヴェントスと対戦。開始9分で2点を先制されたものの、FWハリー・ケインとMFクリスティアン・エリクセンの得点で、2つのアウェイゴールを奪ってドローに持ち込むことに成功した。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加