最新ランキングをチェックしよう
「デブ」「ブサイク」「貧乏」ネタはNG? ドイツ人が引きつった日本のお笑いネタ

「デブ」「ブサイク」「貧乏」ネタはNG? ドイツ人が引きつった日本のお笑いネタ

  • Excite
  • 更新日:2017/10/13

外国のジョークや笑いを理解するのは至難の技だ。というのも、異なる文化圏でジョークがジョークとして認識されるには、発信者と受信者の間に言語的、文化的な共通の理解がなければならないからだ。
例えば、関西で売られている「忖度まんじゅう」。これは森友学園の土地取引について安倍晋三首相や妻昭恵氏の「忖度があった」という問題を揶揄したものだ。これを見て、ただのまんじゅうではなく風刺になっていると気付くには、日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
西野ジャパンがデータ上でセネガルを凌駕! 長友と原口は2戦連続で部門トップに!【ロシアW杯】
中国人が日本で買った弁当の蓋を開け、「目を疑い、言葉を失った理由」=中国
名医に聞いた「わが家の『常備薬』」この組み合わせが最強です
イケてないタトゥーを上手く修正したビフォア・アフター写真集
「川島のGKグローブをズームすると...」フランスで“屈辱的なネタ”に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加