最新ランキングをチェックしよう
ロビンソン・カノ 左ハムストリングの筋挫傷 症状軽く回復まで1週間

ロビンソン・カノ 左ハムストリングの筋挫傷 症状軽く回復まで1週間

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/13

左ハムストリングの張りを訴えていたマリナーズのロビンソン・カノ内野手(35)が、MRI検査によって軽度の筋挫傷であることが分かった。回復までに1週間ほどを要するという。

マリナーズのロビンソン・カノ内野手 (AP)

 カノは11日のオープン戦に「3番・二塁」で先発出場したが、2回の守備中に足の張りを訴え、試合を退いていた。昨季は150試合に出場して打率2割8分、23本塁打、97打点。オールス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
W杯の日本勝利に「下ネタ投稿」したセクシー女優・明日花キララ
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
お風呂や洗面所に現れる「小さな虫」の正体って? 今すぐできる対処法も
そんな事より後ろが気になる写真集
仏89歳司祭、洗礼式で泣き叫ぶ幼児を平手打ち 動画が拡散
  • このエントリーをはてなブックマークに追加