“福岡で一番かわいい女の子”今田美桜が『デメキン』出演について語る

“福岡で一番かわいい女の子”今田美桜が『デメキン』出演について語る

  • RBB TODAY
  • 更新日:2017/11/12
No image

(C)2017映画『デメキン』製作委員会

もっと画像を見る
“福岡で一番かわいい女の子”として脚光を浴び、現在フジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』に出演中の今田美桜が、芸人・佐田正樹の実話を基にしたホンモノ青春グラフィティー『デメキン』(12月2日公開)で暴走族の彼女役を演じる。このほど、動画インタビュー&新写真が解禁された。

同作は、幼少期から“デメキン”と呼ばれいじめられた佐田正樹が、親友の厚成と共に喧嘩無敗と数々の伝説を作り出し、福岡最大勢力の暴走族の総長へと登り詰める物語。原作は、2009年3月22日に小説が発売。2010年3月19日より始まったヤングチャンピオン連載中のシリーズ累計発行部数180万部を突破した人気コミックスの『デメキン』だ。

今田は、山田裕貴演じる厚成の彼女、アキ役で出演。今田といえば、月9をはじめ、様々なドラマ・映画に出演。また、2017年7月に発売された『週刊プレイボーイ』31号でグラビアデビューし、『週刊ヤングジャンプ』にも登場するなど、美ボディでも注目を集めている。『デメキン』では暴走族の彼女役を演じるが、このことについて、「アキには自分にはないものがたくさんあって演じるのが難しかった」と振り返り、本編映像では「オイ、お前ら!」と啖呵を切るシーンがお披露目されるなど、その熱演にも注目が集まっている。映画『デメキン』は12月2日全国公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦戸亮主演×吉田大八監督「羊の木」本ビジュアルと予告編が公開
「シンプルに楽しめて最高に燃える!」寺中友将&八木優樹(KEYTALK)が種村有菜とマーベルを語る
「スター・ウォーズ」ルークとして39年ぶり来日 メッセージ動画も到着
11月19日の注目映画第1位は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』マーク・ハミルら来日決定 メッセージ&特別映像も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加