Devil ANTHEM.現体制最初で最後のワンマンで新曲披露、来春には初の東名阪ツアー

Devil ANTHEM.現体制最初で最後のワンマンで新曲披露、来春には初の東名阪ツアー

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/15

Devil ANTHEM.が11月12日に東京・下北沢GARDENにてワンマンライブ「冬の聖歌祭り」を行った。

No image

Devil ANTHEM.「冬の聖歌祭り」の様子。

すべての写真を見る(全25枚)

No image

8月にAIRI.が新メンバーとして加入し、12月にはSATSUKI.がグループから卒業するDevil ANTHEM.。現体制で最初で最後のワンマンライブとなった今回の公演で「Archangel」に合わせてステージに登場した彼女たちは、10月発売の最新シングルの表題曲であるロックナンバー「EMOTIONAL」を1曲目に披露した。続けて「Devil ANTHEM.~キミのハートを征服中~」「BE AMBICIOUS!!」を届けた6人は、自己紹介を経て「今日ここにいる人たちが最高だって皆さんで証明しましょう!」というMCから「あなたにANTHEM」を投下。会場の熱気を一気に高めていった。

No image

その後デビアンは「おんなのこけいさつ」「きになる」などをパフォーマンスし、「めっちゃサマー」の曲中にはタオルを振り回してファンを魅了。中盤のMCでは2018年4月に初の単独東名阪ツアーを行うことを発表した。観客の歓声を浴びた彼女たちは「覚醒WOW WOW」「ココロカラ」「らすとご!!」などのライブの人気ナンバーでフロアを盛り上げてから、エレクトロポップのサウンドが特徴的な楽曲「Fever」を熱演。場内が興奮に包まれる中、ライブ本編を締めくくった。

No image

ライブTシャツを着てアンコールで再びステージに登場したメンバーは、12月30日に東京・TSUTAYA O-nestにてデビュー3周年記念イベント「デビアンフレンドパーク2~デビアン3周年記念スペシャル~」を実施することをアナウンス。3月に初開催された「デビアンフレンドパーク」に初めて参加するAIRI.は、「初だからどんなんかめっちゃ楽しみ!」を期待に胸を膨らませた。そして彼女たちはクールな新曲「Replay」を初披露したあと、最後に「ライン」を歌唱。フロアはファンによるオレンジ色のサイリウムの光で染まった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中島愛&相坂優歌、雨のラゾーナで「ネト充のススメ」テーマソング披露
Da-iCE、初アリーナ公演で新曲「わるぐち」お披露目
“西川貴教”名義初のシングル曲が、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のオープニングテーマに決定
松本 隆×秦 基博、NHK学園高等学校の新校歌を制作!「カッコいいねと歌ってもらえるような作品を」(松本)
西川貴教、ニューシングルが『Fate/EXTRA Last Encore』オープニングテーマに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加