お風呂でカチカチの太もも裏側を伸ばす!ぜい肉が落ちる「ながらエクササイズ」

お風呂でカチカチの太もも裏側を伸ばす!ぜい肉が落ちる「ながらエクササイズ」

  • 美LAB.
  • 更新日:2018/02/14
No image

お風呂で「ながらエクササイズ」お風呂の中ならカチカチの太もも裏側も伸び~る!ぜい肉も落ち~る!

こんにちは。ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。湯船につかりながら行う「ながらエクササイズ」第4弾のテーマはカチカチの太もも裏側ハムストリング。お風呂の中で筋肉がほぐれた状態で伸ばすので、普段よりもストレッチしやすくなっています。さらにバスタブの高さを使うことで、伸びにくい膝も自然に伸ばされていきますよ。早速ご紹介させていただきます。

1.湯船につかります

湯船に入ります。両膝を軽く曲げて座ります。骨盤底筋を引き上げ、左右の坐骨を中心に寄せておきましょう。片足をバスタブのふちの上に乗せます。つま先が正面を向くようにします。

No image

2.上半身を倒します

両手でバスタブのふちの上に乗せているつま先をつかみ、息を吸って、吐きながら上半身を太ももに近づけます。息を吸って元の位置に戻ります。5回繰り返します。5回目は30秒キープします。同様にもう片方の脚も行います。

No image

3.ポイント

上半身を太ももに近づけるときは、頭からではなく、腰から前に倒していきましょう。頭から前に倒すと、背中が丸まってしまい、太もも裏側(ハムストリング)のストレッチも半減してしまいます。背中が丸まりやすい方は、胸を近づけようとすると、腰から太ももの裏側にかけて伸びていきますよ。膝を伸ばすとさらにストレッチ効果が高まってきますので、慣れてきたら膝を伸ばしてみましょう。

4.応用編

左右の太もも裏側(ハムストリング)が伸びてきたら、両脚同時に行ってみましょう。両足をバスタブのふちに乗せます。息を吸って吐きながら腰から前に倒します。片足の時と同様、胸を両足に近づけていきましょう。お風呂の中なので、普段よりもやりやすいと思いますが、無理に伸ばしすぎないように気を付けながら行っていきましょう。

No image

太田 律子ピラティス&ゴルフピラティスインストラクター提供記事をもっと読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ディズニーでマナー違反のJK急増。インスタ映え写真に批判の声
なぜアメリカ人は真っ青なケーキを平気で食べるのか? その理由がほぼ判明
「ベッドで勉強しよっか」 女子中学生にそう言われたら、こっちはこう答えるしかなかった
人生で一番優先したいことがわかる【心理テスト】棚の右上に置いたものは何?
母から2000万奪った大銀行の"合法手口"
  • このエントリーをはてなブックマークに追加