パレルモ戦で一部停電の事態も ファンがスマフォの灯りでピッチ照らす

パレルモ戦で一部停電の事態も ファンがスマフォの灯りでピッチ照らす

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19
No image

ホームでトリノに敗れたパレルモ。試合中に一部の照明が落ちるアクシデントがあった [写真]=Getty Images

17日に行われたセリエA第8節、パレルモ対トリノの一戦でスタジアムの一部の照明が落ちるアクシデントに見舞われた。同日付のイタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

照明の一部が落ちたのは前半と後半の最後。特に試合終了直前の最後の5分は一層暗さが顕著になったが、ミカエル・ファッブリ主審は試合を続投。突然のアクシデントに見舞われたものの、サポーターはスマートフォンの画面を点灯させてスタジアムを照らし、灯りが乏しい中でプレーした選手たちをアシストしたようだ。

なお、コンサート会場のように観客席に灯りがともった試合は、ホームのパレルモが先制するものの、好調トリノに1-4と逆転負け。照明が落ちたスタジアムに影響されるかのように低調なパフォーマンスに終わっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武藤がブンデス次節で復帰へ...マインツ監督、ELは「まだ時期尚早」
長谷部所属のフランクフルト、コバチ監督がコーチの弟とともに2019年まで契約延長
失点しての“目覚め”は悪い...鹿島MF遠藤「2倍3倍のパワーを使う」
CLで大健闘のレギア、試合後には大統領も祝福に訪れる
レアルが34戦無敗でクラブ記録に並ぶ...デポルティボ戦で新記録樹立へ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加