最新ランキングをチェックしよう
富士通研究所、音声から満足/不満を特定する技術を開発

富士通研究所、音声から満足/不満を特定する技術を開発

  • 週刊アスキー
  • 更新日:2016/10/18

富士通研究所は会話音声から満足/不満を分析する技術を開発。コールセンターの応対教育などに利用できるほか、音声自動応答サービスに組み込むことで顧客への細かな対応が可能になる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
私が見た東芝・西田元会長 原発について語った忘れられない一言
【報ステ】予算過去最大に“米国製兵器”急増の背景
資生堂、米国事業が完全失敗...655億円の巨額損失
メルセデス CLS 新型、ドイツ価格は6万8127ユーロから...フルデジタルコクピット+部分自動運転も可能
今、証券会社のトップ営業マンが続々と転職している「ある職業」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加