最新ランキングをチェックしよう
富士通研究所、音声から満足/不満を特定する技術を開発

富士通研究所、音声から満足/不満を特定する技術を開発

  • 週刊アスキー
  • 更新日:2016/10/18

富士通研究所は会話音声から満足/不満を分析する技術を開発。コールセンターの応対教育などに利用できるほか、音声自動応答サービスに組み込むことで顧客への細かな対応が可能になる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヤマハがアセアン市場向けのスポーティスクーター『GDR155』を開発
現WWE王者がXbox 360本体入りバッグを盗まれる
中国ホワイトカラーの年末ボーナス事情、「ダッチワイフ」支給も―中国メディア
【朗報】大人気ルマンドアイスが販売エリアを拡大!長野・山梨を加え計6県で入手可能に
再配達を減らすために国が宅配ボックスの設置補助、これでうまくいくの?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加