繰り上げ初出場の星野陸也はNY大渋滞にびっくり

繰り上げ初出場の星野陸也はNY大渋滞にびっくり

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/06/14
No image

13日の練習ラウンドで松山英樹(右)と回る星野陸也(撮影・益子浩一)

全米オープン選手権は今日14日、シネコックヒルズGC(7445ヤード、パー70)で開幕する。日本勢は松山英樹(26)、小平智(28)、初出場の秋吉翔太(27)と星野陸也(22)の計4人が出場する。

繰り上げで初出場の星野が大渋滞に頭を抱えた。ニューヨークの中心街から東に延びる半島にあるコースまでは1本道で、観客も押し寄せるために早朝から渋滞になる。国際免許を取得して自ら運転する22歳は「普通なら30分で着くのに2時間かかった。これはまずい」。3年ぶり出場のタイガー・ウッズは渋滞回避のため、自家用の豪華クルーザーを会場近辺に止めてホテル代わりにしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平智3戦連続の予選落ち、連覇狙うスピース後退
成田美寿々首位「突き進む」実家通勤で練習環境充実
成田が65マークし単独首位に浮上 通算11アンダー、リベンジ誓う!/国内女子
川上デビューの地で初予選突破 18日から2日間絶食も4位
佐藤、完全優勝でツアー初V!通算17アンダー「しんどかった」/国内男子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加