【キッザニア東京】こどもの“可能性”が広がる!5歳女子のデビューレポ

【キッザニア東京】こどもの“可能性”が広がる!5歳女子のデビューレポ

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2018/10/18
No image

【写真】【画像】こどもの夢が見つかるかも⁉約100種類の仕事が体験できる「キッザニア東京」

子連れでのお出かけに最適な秋を迎え、週末や連休はどこへ行こうか迷っているママもいるのでは? そんな時に、おススメなのが職業・社会体験施設の『キッザニア』。

キッザニアは、こどもが大人のように仕事体験をすることができる施設。東京では豊洲、関西では甲子園にあります。体験できる仕事やサービスの種類は、なんと約100種類!

今回は、初めてキッザニア東京に訪れた5歳の女の子をレポートします!キッザニアと言えば、こどもが何歳でデビューすればよいのかを悩んで、未体験の親子も多いかもしれません。

興味はあっても、「うちの子は人見知りだし、親と離れて職業体験なんて無理」、「おとなしく話を聞いて、仕事ができるか心配」と家で過ごすこどもの姿を見ているだけだと、不安はぬぐえません。

実は、私も5歳になったばかりの娘がキッザニアの職業体験に興味を持ってできるか心配でした。しかし、キッザニアのエントランスに着くと、「あれは何?」と興味津々で施設内を見て回る姿に、驚かされました!

実は、キッザニアの施設内は現実社会の約2/3のこどもサイズで作られています。

普段から目にしているヤマト運輸やピザーラが提供しているパビリオンや、バスや救急車という本物さながらの車が走っている街に、「あれもやってみたい」とこどもの方が好奇心満々の様子。

キッザニアの施設内を歩きながら、こども達自ら職業体験に興味を持てるようです。

仕事1【消防士】

最初に体験したのは、消防署パビリオンの消防士。学校や地域が企画した消防署見学に行った事があるこどもが多いせいか、男女問わず興味を持つ仕事です。

初めてのキッザニアに、最初は大人がたじろいでしまうかもしれません。でも大丈夫! 各パビリオンの前には、キッザニアのスタッフ「スーパーバイザー」が待機しています。

「JOBスケジュールカード」を提示して、アクティビティの受付を行います。予約の場合は、集合時間まで自由行動ができます。定員に空きのある場合や、待ち時間が短い仕事の場合は、そのまま列に並んで待つこともできるので、スケジュールに合わせてやりたい仕事を選べます。

消防署パビリオンでは、スーパーバイザーが英語でご挨拶! 「今、なんて言ったの!? 」なんて、見守るママの方がドキドキ。キッザニアでは、E@K(English@KidZania)というこども達がパビリオンでの職業体験を通して、自然に英語に触れられるプログラムを、すべてのパビリオンで実施しています。

アクティビティの最初から最後まで、スタッフが英語を使うE@K Activityというプログラムもあります。毎週、水曜日には40種類以上のアクティビティが英語で体験できるので、遊びながら英会話を学ぶのにも、おススメです(詳細はサイトでご確認ください)。

防火服に着替えて、消防車に乗り込んで「出勤! 」。消防車以外にも、宅配車や、観光バスが施設内を走行しています。保護者は一緒に乗車はできないですが、車の外から撮影ができます。

「ワン、ツー、スリー!」と英語で自分の番号を言って整列します。真剣なまなざしの娘の姿を見て、きちんと順序やルールを守れるのに感動しました。

火災のビルに放水開始! なかなかうまく放水をかけることができず火が消えません。

きめの敬礼ポーズも決めて、消防署に戻ったら、出火原因を確認して防火方法を学び、終了です。

キッザニアでは、仕事に応じて給料が支払われます。給料は、「キッゾ」と呼ばれるキッザニア内で使える専用通貨で支払われます。

キッゾは、キッザニア内にある銀行パビリオンで口座を開いて預けたり、バスの乗車賃として使ったりと、実社会と同じような体験ができます。本当のお金を渡すのがまだ怖いと思っているママでも、キッゾなら安心ですね。

仕事2【バスガイド】

次に体験したのは、観光バスパビリオンのバスガイド。

「〇〇駅しか駅の名前がわからないけど、大丈夫かな? 」と心配そうな様子の娘。いつの間に、バスガイドの仕事は地名を言うって知っていたのかな? 普段、何気なく観ているテレビアニメや、絵本などからこどもは自然に仕事に興味を持っているようです。

このバスツアーは、一度にバスガイドは2名しか体験できませんが、キッゾで乗車賃を支払うことで、お客さんとして乗車できます。バスガイドも乗客もこどもですが、そこにはちゃんと仕事として案内を頑張る、小さなバスガイドの姿がありました。

バスに乗車すると、読み仮名が振られている原稿を読み上げ、キッザニアの施設内を案内します。マイクを持つ手つきは、まるで本物のバスガイドのよう。

保護者は、走行中のバスの外から、撮影をすることができます。「右手に見えますのがモスバーガーです」ときちんと読めているのが聞こえてくると、思っていた以上に親である私も楽しんでいるのを実感しました。

最後は、バスのドアのそばに立ち、丁寧なおじぎでお客様を見送ります! きちんと笑顔でお出迎えもできました。

バスガイドのユニフォームを脱いで、スーパーバイザーに感想を伝えている娘。どうやら、きちんと読めたことが、自信につながったようです。

仕事3【ミルクフードマーケター】

「商品の企画・開発ってなんだろう? 」と、次はミルクハウスパビリオンのミルクフードマーケターに挑戦。頭には、ネットを被ります。手もせっけんやブラシを使って綺麗に洗って清潔にします。食品を作るためには、衛生管理が大事だと気付かされます。

今回の商品企画のテーマなど、説明を聞き、チーズケーキの盛り付けを考えます。

スーパーバイザーがデコレーションに使うトッピングを持ってきました! 今回は、カップに入ったチーズケーキにトッピングします。冷たいうちにトッピングしないといけないので、慌ててしまいそうですが慎重にフレークをトッピングしていました。

お客さまがどんな商品だったら喜んでくれるか考えながら、テーマに合ったオリジナルのケーキを完成!

最後には、ケーキを持ってプロのカメラマンさんの前でパチリ。フォトマークがついているパビリオンでは、施設内にあるフォトサービスで写真を購入することができます(有料サービス)。

完成した商品が印刷された商品開発シートに、商品名や材料名などを書き込み、開発ノートに挟んで任務完了! キッザニアでは、実際に作ったものなどは成果物と呼ばれ、ほぼ持って帰ることができます。

成果物のオリジナルケーキは、体験後にミルクハウスの試食エリアで食べることができます。

最後に、飛行機パビリオン周辺に設置されるパネルにて掲示される写真から、自分の写っている写真を探します。

「消防士とミルクフードマーケター、どっちにしよう」とはしゃいでいる娘の姿を見て、もっと早くにキッザニアデビューしても良かったな~と感じました。

キッザニアは屋内施設のため、天候が変わりやすい季節でも、雨を気にすることなく楽しめます。

おむつ交換台、授乳室やベビーカー置き場も完備してあるので、下の子が小さいうちは無理かも…というママさんも安心して利用できます。保護者専用スペースの保護者ラウンジもあるので、ちょっと園内でひとやすみ…もできますよ。

なんといっても、こどもが自ら体験することで、色々な感動や発見が見つかるのがキッザニアの最大の魅力。何度でもリピートしても、こどもの可能性が広がりそうです。

キッザニアのパビリオンは一部の身長制限を除いて、3歳から利用できます。周りについていけるか心配なママさんには、園児(3歳~小学生未満)限定の日を利用すれば、同年代の子とパビリオンを体験できます。子連れママ会も、キッザニアで過ごせば盛り上がれそうですね。

少し大きなお兄さんやお姉さんに交じって、体験する姿は、きっと今まで一緒にいる時間では見たことがない成長をみることができそう! 初めてのキッザニアデビューに迷っているママさんがいたら、この秋がおススメですよ!(池守りぜね)

【取材協力】キッザニア
(注:取材のためパビリオン内や撮影禁止エリアにおいて、特別な許可を得て撮影しています)

【写真】【画像】こどもの夢が見つかるかも⁉約100種類の仕事が体験できる「キッザニア東京」

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Gカップの宣伝大使に聞く、「ゴムじゃないコンドーム」が人気の理由
【もっと楽しいフィリピン】一風変わったフィリピン・マニラ不動産投資ツアー開催
清楚な女子アナ系美女が、タクシー代に仕掛けた罠。見た目に惑わされた男たちの愚かな誤算
ホーキング博士が死の直前まで書いた“全人類必読”の最終回答とは?  神・宇宙人・DNA...人類史上最悪の過ちも警告!
マジックミラー越しにHな行為を見せるだけで... 高額アルバイトの実態に衝撃
  • このエントリーをはてなブックマークに追加