最新ランキングをチェックしよう

酒井宏、決勝点の“起点”に「しっかり結果出したかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇欧州リーグ1次リーグ第1節 I組 マルセイユ1―0コンヤスポル(2017年9月14日)
 マルセイユの日本代表DF酒井宏が決勝点の“起点”となった。
 左サイドから中に切り込んで中央のパイエにパス。パイエのシュートから獲得した左CKで後半3分に得点が生まれた。同20分にはGKと1対1になりシュート。強さが足りずに阻まれ「凄くいいボールだったし、完璧なトラップだった。ああいうところは決めないと」と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
現役東大生ミスインタ「相手への気遣いが内面の美しさに」
稀代のドリブラー、本山雅志をも唸らせた「オノシンジの超絶技巧」
ハンド女子「おりひめジャパン」世界選手権へ渡欧
目指すは2020年東京でのメダル。森保一が五輪代表監督に適任である理由
1、2年生台頭の広島皆実が「心を一つに」5連覇達成!08年度以来の全国王座奪還へ:広島
  • このエントリーをはてなブックマークに追加