鉄腕アトム、リボンの騎士、ユニコが郡内織傘に!匠の技と名作キャラがコラボ

鉄腕アトム、リボンの騎士、ユニコが郡内織傘に!匠の技と名作キャラがコラボ

  • IRORIO
  • 更新日:2019/06/24

株式会社ポニーキャニオンは、日本を代表するキャラクターたちが全国各地の日本の美や匠の技とコラボレーションして、世界中に発信するプロジェクト「日本名作倶楽部」を展開しています。

その日本名作倶楽部から「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ユニコ」の郡内織傘(晴雨兼用)が発売になります。

No image

出典元:株式会社ポニーキャニオンプレスリリース

江戸の人々に愛用された郡内織

郡内織(ぐんないおり。甲斐絹、甲州織とも)とは、山梨県の郡内地域(大月市、上野原市、都留市、富士吉田市、西桂町など)に伝わる織物のことで、細い糸を先に染め、密度高く織る技術を受け継いでいます。

江戸初期から全国に流通し、高級絹織物に比べて安く、田舎絹と呼ばれる絹織物に比べて質が高いことから江戸に住む一般の町人に広く好まれました。縞模様の入った郡内織は「郡内縞」と呼ばれ、江戸時代を舞台とする文学作品に、しばしば登場しています。

手塚治虫のキャラクターが大人の装いに

No image

出典元:株式会社ポニーキャニオンプレスリリース

No image

出典元:株式会社ポニーキャニオンプレスリリース

今回発売される郡内織傘は、手塚治虫生誕90周年の記念に日本名作倶楽部がデザインした「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ユニコ」の3作品。手塚作品のキャラクターが、大人の装いに取り入れやすい上品な絵柄になっています。

「リボンの騎士」は主人公のサファイアが大きく描かれ、バラが取り囲む可憐なデザイン。「ユニコ」は小さなユニコが傘いっぱいにちりばめられて、柄になっています。「鉄腕アトム」はアトムが宇宙を飛ぶデザイン。傘全体が宇宙になっています。

各キャラクター2色のカラーがあり、6種類のラインナップです。

制作を手掛けた槙田商店は、傘と服飾の生地を製造する老舗メーカー。先に染色した糸をジャカードで織り上げ、糸一本一本で描く凹凸と色柄にこだわったオリジナル生地を製造しています。織生地でしか出せない奥行きと質感が美しい柄が特徴です。

ジュピターショップチャンネルにて購入可能。長傘、折りたたみ傘ともに希望小売価格は22,000円(税込)です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
死人も愛も、蘇る。 ゾンビ・パンデミックで倦怠夫婦の愛が再燃する『ゾンビの中心で、愛をさけぶ』日本公開[ホラー通信]
『トイ・ストーリー4』唐沢寿明&竜星涼、フォーキー作りに挑戦 手作りおもちゃの良さを実感
『AKIRA』実写映画が無期限休止 急転直下の展開にファンは衝撃
7月17日の注目映画第1位は『映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~』
伝説のポケモンが進化して再登場! 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加