9・16巨人vsDeNA戦で『侍ジャパンナイター』実施

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/09/15

NPBエンタープライズは15日、今年11月に東京ドームで開催される『ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ 2017』(11月16日~19日)の開催に先立ち、9月16日(土)に決戦の場となる同球場で行われる巨人対DeNA戦で『侍ジャパンナイター』を開催すると発表した。

球場コンコースで展開する侍ジャパンブースでは、稲葉篤紀・侍ジャパントップチーム監督や『2017 ワールド・ベースボール・クラシック』で活躍した選手が新たにサインをした新ユニフォームを展示。また、侍ジャパン公式マスコット「応援侍たまべヱ」が、試合開始前のグラウンド上で大会PRを行う。

その他、当日は来場者先着2万人に『ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ 2017』の招待券や、侍ジャパンオリジナル・クリアファイルが抽選で当たるラッキーカードを配布する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・今岡2軍Cが退団濃厚...ロッテ入閣へ 球団幹部「残念です」
TGS2017 コンパニオン100人撮り!【その3】
楽天則本怒りの鉄拳、野茂以来快挙もCS決定もぶ然
鷹91勝!中継ぎ王・岩崎、フル回転71試合登板で球団新46HP
21年間の現役生活に幕 井口資仁の偉大な野球人生を振り返る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加