最新ランキングをチェックしよう
米の犬にあらず。安倍首相がノーベル平和賞に推薦した本当の意味

米の犬にあらず。安倍首相がノーベル平和賞に推薦した本当の意味

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2019/02/20

「安倍総理がトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦した」という米国発の報道。日本国内では、「米国のポチ」などと批判されていますが、この論調に異を唱えるのは国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんです。北野さんは自身の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、TPPなど国際的重要案件や、日露、日中関係における現在の我が国の立ち位置を列記しつつ、日本は「自立外交」を回復したとの見方を示しています。
安倍総

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「心神」から日本の軍事工業力を推測すれば「軽視すべきではないことが分かる」=中国
【不思議な韓国】大韓航空労組、日本人キャリア官僚とのトラブルを積極的に口外ー文政権の指示か
交渉のプロが懸念。「四面楚歌」の韓国が、北朝鮮を追い詰める
中国化学工場爆発 死者多数で批判投稿も...次々削除
日本に住む中国人は勝ち組・・・「日本での生活は本当に幸せなのか?」=中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加