し烈J2PO争い、東京V-徳島が直接対決 松本も自力で滑り込み可

し烈J2PO争い、東京V-徳島が直接対決 松本も自力で滑り込み可

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/12
No image

J1昇格を喜ぶ長崎イレブン

J2のJ1昇格争いは優勝の湘南、2位の長崎と自動昇格2クラブが決まり、残る1枠はプレーオフ(PO)を通じて争われる。福岡と名古屋の4位以上が決まり、PO準決勝(26日)のホーム開催が決定。残る2枠は数字の上では徳島、東京V、松本、千葉と12日に岡山戦を行う横浜FCの5クラブに可能性がある。

現在の勝ち点と得失点差は以下の通り。横浜FCは1試合消化試合が少ない。

(3)福 岡73 +18

(4)名古屋72 +18

===以上PO確定===

(5)徳 島67 +27

(6)東京V67 +14

===以上PO圏====

(7)松 本66 +17

(8)千 葉65 +11

(9)横浜FC62+12

横浜FCは残り2試合。その他のクラブは残り1試合で、生き残りを争う。5位の徳島は6位東京Vのホームで直接対決に挑む。松本は勝てば自力でPO圏内に滑り込む。

【PO争い、最終節のカード】(11月19日、午後4時開始)

千 葉-横浜FC(フクアリ)

松 本-京 都 (松本)

東京V-徳 島 (味スタ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
なぜ熊本で?福岡-東京VのJ1昇格プレーオフ 短期決戦アビスパに「逆風」再び
浦和槙野智章「サプライズを」アジア王者へ攻め勝つ
サッカースタジアムが進化中! 「最高すぎない?」「Wi-Fi使えるの神」とサッカーファンから絶賛の声
松本、セルジーニョとパウリーニョの帰国日程決定...今季8位で昇格失敗
流通経大柏、市船橋破り3年ぶり5度目の全国切符

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加