最新ランキングをチェックしよう
スコセッシ監督「沈黙-サイレンス-」会見でしゃべりすぎちゃった

スコセッシ監督「沈黙-サイレンス-」会見でしゃべりすぎちゃった

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/10/20

作家の故遠藤周作氏の代表作をハリウッドで映画化した「沈黙-サイレンス-」(来年1月21日公開)の会見が19日、都内で行われ、巨匠マーティン・スコセッシ監督(73)、俳優の窪塚洋介(37)、浅野忠信(42)が“沈黙”を破った。 江戸初期の長崎を舞台に、キリシタン弾圧の中で棄教を迫られる人々の姿が鮮烈な映像と共に描かれる。世界初公開となる未完成の本編映像が15分間だけ解禁され、海にはりつけとなり激しい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新たな顔を見せた俳優・木村拓哉、歌やダンスへの思い明かす
セクシーとエロの狭間で。“ワイスピ”最新作の冒頭シーンのセンスの良さ
エマ・ワトソンの“ベル”忠実にフィギュア化
ディーン・フジオカ、女性たちを欺くオトナの色気が爆発!
【動画あり】ジブリスタッフが10年間かけて紡いだ九州限定CM「カシスとアルルの物語」がまるで映画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加