仮想通貨の割安・割高ランキング【フィスコ・アルトコインニュース】

仮想通貨の割安・割高ランキング【フィスコ・アルトコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2018/02/13
No image

株式会社フィスコ

2月13日7時30分時点における時価総額上位100通貨のデータをを抽出。同データをもとに、ビットコインをベースとして、流動性の観点から相対的に割安・割高と判断できる通貨をランキング化したコンテンツです。

■流動性の観点から【割高】と判断できる通貨

1位:イーサリアム(ETH)         +96.23%

2位:ビットコインキャッシュ(BCH)  +76.52%

3位:ステラ(XLM)             +31.80%

4位:ネム(XEM)              +53.43%

5位:アイオタ(MIOTA)          +43.40%

□流動性の観点から【割安】と判断できる通貨

1位:テザー(USDT)            -55.00%

2位:イーサリアムクラシック(ETC)  -94.22%

3位:ライトコイン(LTC)        -393.50%

4位:クアンタム(QTUM)         -817.45%

5位:トロン(TRX)            -473.98%

※表記は通貨コード(略称)となっています、あらかじめご了承ください。なお、ランキングについては、フィスコ算出の適正時価総額に対する時価総額(データ取得時)の差額が大きい順となっています。「%」表記については、フィスコ算出のフェアバリュー(適正時価総額)に対する乖離率となります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
100年乗っても大丈夫!? 爆撃機B-52はなぜこれほど長寿命なのか
JTが「加熱式」で大勝負 「シェア4割」宣言の本気度
なぜUberは"チョイ高"でも支持されるか
京急電鉄「創立120周年記念乗車券」 発祥の地・川崎大師駅で発売
インスタ映え間違いなし!C&C.P.H.のガス缶用レザーカバー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加