三大駅伝で優勝を狙う東洋大。酒井監督の「強制なし」マネジメント術

三大駅伝で優勝を狙う東洋大。酒井監督の「強制なし」マネジメント術

  • Sportiva
  • 更新日:2019/10/13

前回の箱根駅伝で、往路優勝を果たしながら総合3位に終わった東洋大学。就任11年目の酒井俊幸監督は、6年ぶりの箱根駅伝の総合優勝に向けて、どのようなチームを作ってきたのか。10月14日の出雲駅伝を前に、他大学の印象、東洋大で実践しているチームマネジメントなどを聞いた。 前回の箱根駅伝で往路優勝を果たした東洋大学――2年連続の往路優勝を果たした今年の箱根駅伝は、どのような戦略で臨んだのでしょうか。「ラ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加