周りの人に「ウザいなぁ...」と思われるバカップルの行動9パターン

周りの人に「ウザいなぁ...」と思われるバカップルの行動9パターン

  • オトメスゴレン
  • 更新日:2018/01/13
No image

周りの人に「ウザいなぁ…」と思われるバカップルの行動9パターン

二人だけの世界を幸せ一杯で過ごすカップルは、周りに迷惑がかかっていることに気づきにくいもの。実は、あなたと彼氏も周りから白い目で見られているかもしれません。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者の意見を参考に、「周りの人に『ウザいなぁ…』と思われるバカップルの行動」をまとめてみました。

【1】人通りが多いところでもお構いなしに腰に手を回して歩く

「急いでいる人が通れません!」(20代女性)というように、くっつきながら歩くのは、通行の邪魔になるので控えてほしいという意見はかなり多いです。もしも、他人に「邪魔」などと言われたら、二人の幸せな雰囲気も台無しになるので、混雑しているところでは、彼氏の後ろを歩いたほうがいいかもしれません。

【2】エスカレーターに手をつないだまま乗る

「後ろつかえています…」(20代女性)というように、階段の幅を目一杯使うカップルにイラッとしたという人も。エスカレーターに乗るときは、男性に「上りでは後ろ、下りでは前に立ってもらう」一般的なマナーに従ったほうがよさそうです。

【3】電車内でイチャイチャしながら、自慢げに視線を周りに送る

「痛いカップルの女がしがち」(10代女性)というように、いちゃつきながらキョロキョロすると、「見て見て、幸せそうでしょ?」と優越感を味わっていると思われるようです。「痛い女」と嘲笑されるのが嫌なら、人目のつくところではいちゃつかず、二人きりのときに愛を爆発させましょう。

【4】電車の改札の前でのケンカ

「そんな目立つところで恥ずかしいところを見せなくても…」(20代女性)というように、通行の妨げになってもケンカを続ける迷惑行為にうんざりしたという人も。万が一ケンカになっても、まず人目を避ける冷静さは保ちたいところです。

【5】駅などの人の目が多い場所でのキス

「そういう大胆なことするのは大体ブサイク」(20代女性)というように、人前でのキスは、恋人ありのステータスを誇示したがる人達がすることだと思われるようです。むしろ、人の流れが途切れたタイミングを狙ったキスのほうが盛りあがるし、反感を買う心配がないのでいいかもしれません。

【6】レジ前での「僕が払う」「いや私が…」というやり取り

「たくさん並んでるんですけど!」(30代女性)というように、会計に手間取るカップルに、軽い殺意を抱いている人もいるようです。とりあえず、先に財布を出したほうが払い、ワリカンにするときは外でお金を出すなどして、次の人に配慮したいところです。

【7】映画館などでも周りの人に聞こえるほど大きな声で話す

「声のトーンを下げろよバカ女!」(20代女性)というように、場所をわきまえずにハイテンションになっているカップルも、かなり冷ややかな視線を集めています。大きな声で話せない場所では、耳元でヒソヒソと話すことで二人きりの世界を楽しんではいかがでしょうか。

【8】「あの子、服装がヘン」など、赤の他人を指さして笑いものにする

「彼氏がいても自分に自信がないから人を見下すのでは?」(30代女性)というように、デート中に他人の悪口ばかり言う人は他人を否定しないと心の安定を保てない、かわいそうな人だと思われてしまうようです。彼氏にとっても、他人の悪口は気分がよくない可能性があるので、おかしい人がいると思っても、反面教師として心に留めて終わりにしましょう。

【9】別れを惜しむあまり、駅の中で牛歩

「イラッとして頭から煙が出そうだった」(20代女性)というように、牛歩で進むカップルの後ろで、イライラを爆発させそうだったという人も。人の邪魔にならないところで別れを惜しむのが常識ある振る舞いと言えそうです。

ほかにも「周りの人に『ウザいなぁ…』と思われるバカップルの行動」があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(外山武史)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【男の本音】「エロい女」と「痴女」の境界線って?
男が別れを切り出しそうな「共通のタイミング」がある
男性が「大事なのはルックスじゃない!」と普通女子に惚れ込んだ理由9パターン
結婚相手に選ばれる! 男ゴコロをくすぐる「癒やし系女子」の特徴5つ
セックスするたび彼が体調不良に...体の相性が悪いせい?|性活相談
  • このエントリーをはてなブックマークに追加