最新ランキングをチェックしよう
名古屋在籍14年、ホペイロの第一人者松浦氏の契約満了を正式発表

名古屋在籍14年、ホペイロの第一人者松浦氏の契約満了を正式発表

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/11/30

名古屋グランパスは30日、ホペイロ(用具担当)の松浦紀典氏(45)が契約満了に伴い、今季限りで退団すると発表した。 同氏は2003年より名古屋のホペイロに就任。日本人で初のプロホペイロとして、クラブの象徴的な存在だった。しかしクラブは初のJ2に降格したことで、クラブの大刷新を行っており、スタッフも例外なく入れ替えが行われることになった。 自身のブログでも退団することを発表していた松

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中田英寿氏、電撃引退の真相を初告白 「何年後かに戻る可能性だってあった」
柴崎 別メニューで調整 全体練習合流は未定
止まらない“爆買い”...中国行きを決めたビッグネームたち:ACL出場クラブ編(8枚)
レスター、監督解任は選手が望んだこと? オーナーに不満を直訴か
ポルト主将 左足を17針縫う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加