ロッテ キャンプ地・鴨川市支援オークションで191万円

ロッテ キャンプ地・鴨川市支援オークションで191万円

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/11/11

ロッテは10日、台風19号や、豪雨などで被災したキャンプ地・千葉県鴨川市への支援活動の一環として、鴨川秋季キャンプ練習後に井口監督、選手のグッズ48点のチャリティーオークションを行い、191万9000円が集まった。

No image

台風19号や豪雨による被害にあったキャンプ地・鴨川市でチャリティーオークションを行ったロッテナイン

最高額は福浦和也2軍ヘッド兼打撃コーチの現役時代のバットで42万円。2位は東妻のパーカー(15万円)、3位・藤原選手のバット(10万円)。井口資仁監督がチームを代表して14日に鴨川市役所に訪問し、集まった全額を鴨川市に寄付する。

鴨川市関係者は「さまざまなグッズを提供していただいた千葉ロッテマリーンズの皆様、本当にありがとうございました。今年のキャンプも残すところあと1クールですが、ぜひ多くの方に鴨川にお越しいただけたらうれしいです」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「半世紀ぶりやんか」観戦・山口氏、大喜び/神宮大会
西武第2球場に命名権スポンサー 名称を「CAR3219フィールド」に変更
阪神新助っ人はメジャー92発・ボア最有力、右の強打者・ロドリゲスも調査
学校へ行きたくない娘に、旦那が伝えた「期待しない友達づきあい」
「獲物を追う動物」プレミア12で世界を驚かせた周東佑京の走塁術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加