最新ランキングをチェックしよう
中国配車アプリ「滴滴」、日本進出 「白タク」など課題も

中国配車アプリ「滴滴」、日本進出 「白タク」など課題も

  • FISCO
  • 更新日:2018/02/16

株式会社フィスコ

 中国の、インターネット配車サービス大手の滴滴出行(DidiChunxing、以下は滴滴)は9日、ソフトバンクと合弁会社を設立し、今後日本のタクシー市場に進出する計画を発表した。

 ロイター通信(9日付)によると、両社は滴滴が現在使用している人工知能(AI)技術を搭載した配車予約サイトを導入し、日本のタクシー業界と運転手の運営の効率化を目指す。年内に、東京、大阪、京都、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
怒りのウルグアイ、整列&握手せず退散も... エースが通路で日本人選手に見せた優しさ
安倍晋三「任期3年」を蝕む難病進行「最悪の事態」(3)「重症の条件を満たしている」
安室奈美恵さんDVD発売7週目で1位返り咲き 累計92.7万枚
ロジクールの有線マウス最上位「G502 HERO」が18日発売
“潜在人気”低かった!?吉岡里帆、主演映画に「席がガラガラすぎて怖い」の悲鳴
  • このエントリーをはてなブックマークに追加