最新ランキングをチェックしよう
「史上最悪のキャプテン」から「愛される選手」を目指して...岡山加入内定の流経大DF塚川孝輝が進化を誓う

「史上最悪のキャプテン」から「愛される選手」を目指して…岡山加入内定の流経大DF塚川孝輝が進化を誓う

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/11/30

「史上最悪のキャプテン」。高校、大学で大所帯のサッカー部を率いた塚川孝輝は、そう呼ばれた。決して自分の意思で務めたわけではなかったが、周囲の期待に応える統率力を発揮できたとは言い難い。それでも逃げなかった。負けず嫌い根性を武器に、ただひたむきに上を目指し、つかみ取った「プロサッカー選手」という夢。ファジアーノ岡山で「愛される選手」になるために、塚川は泥くさく、強い気持ちで戦う。
インタビュー・文=

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【FC東京】大打撃!? 髙萩の病名が判明
元日本代表・川口能活が引退について激白!「4年前のあの時からずっと頭の中に...」
50歳弾カズに敬意 町田、横浜FC戦は50歳無料
【鹿島】「パスさえくれば、ブス!っとね」。土居聖真、最後のひと刺しまであと一歩
【ライターコラムfrom福岡】18歳の超有望株、U-20日本代表DF冨安健洋に漂う“おじいちゃん感”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加