最新ランキングをチェックしよう
欧州とロシア開発の火星探査機 あす着陸 NASA以外で初の挑戦

欧州とロシア開発の火星探査機 あす着陸 NASA以外で初の挑戦

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/10/19

欧州宇宙機関(ESA)とロシア宇宙庁(Roscosmos)が共同開発した無人探査機「トレース・ガス・オービター(TGO)」から分離した小型探査機が、日本時間19日深夜、火星への着陸に挑む。これは、欧州とロシアが共同で進める「エクソマーズ(ExoMars)」という火星探査計画の一環。今年3月に中央アジア・カザフスタンから打ち上げた「トレース・ガス・オービター」は、今月13日に火星の周回軌道に到着。そ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
歯の詰め物が過去のものになるかも?アルツハイマーの治療薬で歯を再生させることに成功(英研究)
火星で「金属製たまご」がまたしても発見される! さすがのNASAも判断保留
「宇宙で死ぬ」ということは現代の人類にとってどんな意味を持つことになるのか?
東レ、猫慢性腎臓病治療薬「ラプロス」の製造販売承認を取得
鉄のように硬い「人工クモ糸」、理研が合成 石油製品を代替へ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加