西武愛斗、小学生に夢授業「とにかく努力すること」

西武愛斗、小学生に夢授業「とにかく努力すること」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/12
No image

北秋津小を訪問し、子どもたちと給食をともにする西武愛斗

西武の嶋重宣打撃コーチ(41)、福倉健太郎投手(26)、愛斗外野手(20)が12日、埼玉・所沢の北秋津小学校を訪問し、約130人の子どもたちと触れ合った。

同校の総合的な学習授業「夢プロジェクト」のスペシャルゲストとして参加。キャッチボールや大縄跳びなどを楽しみ、給食をともにして交流した。愛斗は夢を実現させるためのメッセージとして、「とにかく努力をすること。目標の人をつくると、その人を越すことができないので僕はつくらない」と熱く語りかけた。

福倉は「懐かしい思いを感じられました。子どもは好きなので、みんなめっちゃかわいかったです」と笑顔をみせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
張本勲が阪神・糸井の筋力アップを批判 「野球に関係ある練習してもらいたい」
日本ハム清宮、右手親指の負傷「大したことない」
イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく...
オリックス1位田嶋は和製ランディ 小松Cも絶賛
鷹・千賀、“金腕”上野の助言でさらに飛躍!3連投で全力80球
  • このエントリーをはてなブックマークに追加