最新ランキングをチェックしよう
住職もグローバル化の時代!? 世界での“心の持ち方”を説く

住職もグローバル化の時代!? 世界での“心の持ち方”を説く

  • TOKYO FM
  • 更新日:2017/11/24

日本が世界に誇る各界の“知のフロントランナー”を講師に迎え、未来の日本人たちに向けてアカデミックな授業をお届けするTOKYO FMの番組「未来授業」。10月5日(木)の授業講師には、宮城県・慈眼寺の住職、塩沼亮潤大阿闍梨(しおぬまりょうじゅんだいあじゃり)さんが登場!

写真はイメージです。

過去1,300年の間に1人の達成者しかいなかった修行“千日回峰行”(せんにちかいほうぎょう)をやり遂げ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【週明け】7月23日から27日までの5日間だけは「コンビニでコーヒーを買ってはいけない」たった1つの理由
ぺこ、加工一切ナシの「どすっぴん」公開 産後ママのリアルな姿に絶賛の声
『ハゲタカ』、『半沢直樹』の猿真似...もはやNHK版を冒涜、綾野剛が最低のミスキャスト
豊田市・小1男児が熱中症で死亡 エアコン設置が遅れている自治体首長の「残念な発言」
「ETC2.0」つけるべき? そのメリットとは 着実に近づく「従来型が使えなくなる日」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加