最新ランキングをチェックしよう
巨人 最下位脱出へ“コシヒカリ打線” “新米”吉川尚も岡本もつなぐ

巨人 最下位脱出へ“コシヒカリ打線” “新米”吉川尚も岡本もつなぐ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/04/17

◇セ・リーグ 巨人―DeNA(2018年4月17日 新潟)

フリー打撃の球拾いをする高橋監督

 巨人が新潟の地で「コシヒカリ打線」を形成する。チーム打率.271はリーグトップ。1試合平均4.27点を奪いながら、投手陣の不調をカバーしきれず、5勝10敗の最下位に甘んじている。高橋監督は「もう一歩、もう1点というところで、最後に逆転しきれなかった。そこは課題」と求めた。
 15日の広島戦は3点を

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大谷翔平、米メディアが選ぶMLBの話題トップ10選出 「衝撃的で信じられない」
新庄氏が涙の理由明かす...谷繁氏の言葉に「すごい人だなって」 日本ハム入団時の“嘘”も告白
西武“今年2度目”のクリーンアップ3連発 浅村→山川→栗山...逆転で9連勝へ
辻監督「必死の継投」でレオ9連勝 延長10回に3投手、1点差勝率7割迫る
新庄剛志氏 プロ野球監督に興味?「どこが弱い、今?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加