消費者の35%は今後18ヵ月以内にiPhone Xを「買いたい」

消費者の35%は今後18ヵ月以内にiPhone Xを「買いたい」

  • iPhone Mania
  • 更新日:2017/12/05
No image

今後1年半以内にスマートフォンの買い替えを検討している消費者の35%が、iPhone Xを購入したいと考えていることがわかりました。

半数以上はiPhoneを購入希望

投資銀行Barclaysが、アメリカ、イギリス、中国、ドイツの約1,000人の消費者を対象に調査を実施したところ、62%が来年中に、72%が今後18ヵ月以内にスマートフォンを買い替えたいと回答したことが判明しました。

買い替え予定者が検討しているモデルのなかでもっとも人気のあるのがiPhoneで、半数を超える54%がiPhoneを購入したいと回答。しかも35%は「iPhone Xを買いたい」と答えました。

8月時点ではiPhone X購入希望はわずか18%

Barclaysが8月に公開した調査結果では、iPhoneユーザーのうち、iPhone X(当時はiPhone8と呼称)のために1,000ドルを払うつもりがあると回答した割合はわずか18%でした。しかも回答者を非iPhoneユーザーまで広げると、この割合は11%まで下がっていました。

同社はこの前回の調査から考えると、iPhone Xへの関心は「かなり高い」とコメントしています。

また今回の調査によれば、非iPhoneユーザーの23%が、次回はiPhoneを買うと答えているとのことです。しかもそのうちの37%は、中国ユーザーが占めている模様です。

Source:9to5Mac
(lunatic)

あわせて読みたいiPhone X関連記事

【レビュー】iPhone X シルバー開封の儀&旧機種と外観比較

【iPhone X】初期設定がより便利に!旧iPhoneからの移行レポート

iPhone Xの料金、性能を徹底比較特集ページ

iPhone Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板

iPhone Xを予約!オンラインで確実に購入する方法まとめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニコードさん、お願い。絵文字の反転で救うことができる大問題に気づいて!
App Storeがアプリの予約ダウンロードに対応。ソシャゲスタートダッシュの心強い味方
新しいiPhoneってなにがいいの? ママ目線で調べてみた!
iPhone Xの画面が低温時に反応しなくなる問題、韓国サプライヤーの株価が急落―中国メディア
「iMac Pro」一部顧客むけで今週中に受注開始か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加