原付きバイクの2人、連続強盗傷害の疑いで逮捕

原付きバイクの2人、連続強盗傷害の疑いで逮捕

  • TBS News i
  • 更新日:2016/12/01
No image

原付きバイクの2人、連続強盗傷害の疑いで逮捕

東京・大田区で原付きバイクに2人乗りして現金入りのバッグを相次いで奪い、2人にけがをさせたとして、無職の男らが警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、大田区の無職・角智和容疑者(34)ら2人です。角容疑者らは今年9月、大田区の路上で原付きバイクに2人乗りして、歩いていた女性(25)からトートバッグを奪い数メートル引きずり、けがをさせた疑いが持たれています。

さらに、そのおよそ1時間後、自転車に乗っていた女子高校生(17)のハンドバッグをつかみ、10数メートルひきずり、頭や左肩に大けがをさせた疑いが持たれています。

取り調べに対し、角容疑者らは「ひったくりはしたが、けがはさせていない」などと供述しているということで、警視庁が余罪についても詳しく調べています。(30日21:44)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
地下鉄の階段に車=50代男性「駐車場と勘違い」-東京
関東の空で飛行機雲ラッシュ!
愛子さま15歳 動物病院から譲り受けた子猫のセブンを初公開!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
地下鉄の階段に軽ワゴンが誤って進入 東京
  • このエントリーをはてなブックマークに追加