東京為替:ドル・円はもみ合い継続、売り買い交錯

東京為替:ドル・円はもみ合い継続、売り買い交錯

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/14
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は113円60銭台でもみ合う展開が続いている。日経平均株価の堅調地合いを背景に円売りが出やすいが、日本株の乱高下が警戒され、また、米株式先物がマイナス圏で推移していることで、円売りは小幅にとどまっているもよう。米10年債利回りは2.40%台で推移し、前日比横ばいとなっている。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円56銭から113円73銭。ユーロ・円は132円49銭から132円72銭、ユーロ・ドルは1.1662ドルから1.1676ドルで推移。

<KK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾン、競合LINEのAIスピーカー販売禁止に 理由示さず...独禁法違反の可能性
日本一売れてるクルマN-BOX 新型の死角は純マイルドヤンキー仕様のデザイン!?
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
テスラが全電気トレーラー「Semi」を発表、自動運転や強烈な加速力、事故防止機能などを搭載し2019年にも生産開始
日本の宅配業者を救う旧くて新しい宅配ボックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加