「AI美空ひばり」視聴率で大健闘 歌唱前からポイント上昇

「AI美空ひばり」視聴率で大健闘 歌唱前からポイント上昇

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/01/08

◇「紅白歌合戦」歌手別視聴率

No image

大型ビジョンに映し出された「AI美空ひばり」の歌唱姿

企画枠では、昭和の歌姫・美空ひばりさん(享年52)を最新の人工知能(AI)技術でよみがえらせた「AI美空ひばり」が健闘した。午後9時45分には、歌唱前の35.0%から3.2ポイント上昇の38.2%を記録。注目度の高さをうかがわせた。

放送では、舞台上の階段セットのLEDスクリーンに白いドレス姿のひばりさんが登場。新作の楽曲「あれから」を歌い上げた。審査員の上沼恵美子(64)が思わず「ひばりさんがいる!」と驚くほどのリアルさだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山田裕貴、突然の号泣 体当たり演技に挑む姿に密着
博多華丸・大吉、男性専門美容サロンで“最新メイク男子”に挑戦『それって!?実際どうなの課』
嵐が“Matt化”!ファーストサマーウイカら令和ブレイクタレントが集合『VS嵐』
カンテレ竹上アナ、石原ひとみ想定で脚本執筆も自身が主演「まさか」
新納慎也、有名予備校のカリスマ看板講師“ジーザス富岡”役で出演!『知らなくていいコト』第4話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加