「子育てのしやすさ」が自慢の都道府県ランキング

「子育てのしやすさ」が自慢の都道府県ランキング

  • @DIME
  • 更新日:2017/11/12
No image

◎「子育てのしやすさ」が自慢の都道府県ランキング

全国2350名の回答者に「現在住んでいる都道府県で自慢できることは?」という質問をし、「子育てのしやすさ」と答えた人の割合がどのくらいいたのかでランキング。

ちなみに都道府県人口の中で子どもの占める割合が最も高いのは沖縄県で17.4%。次いで滋賀県14.5%、佐賀県14.1%の順。最も低いのは秋田県の10.6%で、以下東京都11.3%、北海道11.4%。
※平成27年10月1日現在。 総務省統計局の推計。なお、この「子ども」とは15歳未満のこと。

No image

※2015 ソニー生命保険調べ

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本ブランドを手に入れ続ける中国企業、他にどんな企業を買収?―中国メディア
これなら買える!?クリスマスプレゼントに贈りたい『McLaren  P1』トイカーコレクション
Tesla、全電気トレーラー、Semiを発表――ジャックナイフ事故を防ぐ新技術も
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
一流の投資家だけが知っている「バブル崩壊のある法則」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加