一戸町長選、新人の田中辰也氏が初当選 9選狙った現職退ける

一戸町長選、新人の田中辰也氏が初当選 9選狙った現職退ける

  • 政治山
  • 更新日:2017/11/13

任期満了に伴う一戸町長選(岩手県)は12日投開票が行われ、無所属新人で元町議の田中辰也氏(50)が4,691票(得票率55.4%)を獲得し、9選を目指した無所属現職の稲葉暉氏(72)を破り、初当選しました。

田中氏が岩手県立福岡高校、福島大学経済学部卒。伊藤忠商事に務めた後、2005年町議選で初当選、3期務めました。

当日有権者数は1万1,225人、投票率は選挙戦となった前々回(2009年)を4.32ポイント下回る76.24%でした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「パンチラ撮らせて!」真っ昼間から女子生徒にムチャぶり 品川
座間9人遺体、男が詳しく供述「クーラーボックスに座らせ・・・」
ツイッターで知り合い 10代少女を自宅に連れ込み...
事故ってグチャグチャになったBMWを、歪みなく直すロシアの修理工
  • このエントリーをはてなブックマークに追加