最新ランキングをチェックしよう

プロディガルサン昨年2着全兄の雪辱V狙う/菊花賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/20

今週の日曜京都メインは牡馬クラシック最終戦、菊花賞(G1、芝3000メートル、23日)が行われる。
プロディガルサンは美浦坂路からウッドに入り、じっくりフットワークを確かめた。国枝師も「順調。大人になって、心身ともしっかりしてきているよ」と納得だ。全兄リアルスティールは昨年の2着。先週の秋華賞はヴィブロスが全姉ヴィルシーナ(12年2着)の雪辱Vを果たしており「ブラッドスポーツだからな」と逆転を狙う

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ソナーポケット、遊助らがセレクト 音楽イベント『LOVE BOX』でコラボフリットを販売
アレク「フライデーに撮られた場所行くみたい」 川崎希の“事情聴取”に許しを請う
絶対にダメ!医師が教える「花粉症を悪化させる」NG習慣6つ
ベッキーが「イッテQ」復帰をさりげなくアピール、あざといやり口に非難轟々
改札の上でのんびり昼寝する猫に対し、電車を利用するお客のとる対応が120点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加