幽☆遊☆白書からレベルEまでの冨樫を知る、元アシスタントが描く「先生白書」

幽☆遊☆白書からレベルEまでの冨樫を知る、元アシスタントが描く「先生白書」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

味野くにおの単行本「先生白書」が、明日9月16日にイースト・プレスより刊行される。

No image

「先生白書」帯付き

すべての写真を見る(全7枚)

「先生白書」はマンガ家・冨樫義博のアシスタントだった作者が、仕事場で体験した当時の出来事を振り返るエッセイ作品。「幽☆遊☆白書」開始直後から「レベルE」終了までアシスタントを務めていたが味野が、仕事の合間に一緒にゲームで遊んだり、作業量が限界を迎え「キャラのペン入れもアシスタントに任せたらどう?」と担当編集者に言われてもマンガ家としての意地を見せる冨樫の姿を目撃したり、楽しい時間もつらい時間も一緒に過ごした記憶を描く。

なおWebサイトのマトグロッソ、及びニコニコ静画内のニコニコマトグロッソでは単行本の一部を連載形式で掲載中だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
弟系男子と年上好き男子、どっちがお好み?♡ 『微糖ロリポップ』【『マーガレットBOOKストア!』でも大人気! 池谷理香子先生特集♡】
カゲキ度最高記録!? 『ドメスティックな彼女』15巻特装版も「ヤバすぎるwww」と話題に
ヤクザと超能力少女の共同生活を描いた『ヒナまつり』アニメ化決定に大反響「これは期待せずにはいられない」
ダッシュエックス文庫のマンガページがニコニコに、「自重しない~」など掲載
イケメンになった幼なじみと同居生活スタート、“ダメジョ”主人公のWeb新連載
  • このエントリーをはてなブックマークに追加