最新ランキングをチェックしよう
羽生結弦を貪る「女帝」の恐怖支配(2)「縁切り」通告もさせて...

羽生結弦を貪る「女帝」の恐怖支配(2)「縁切り」通告もさせて...

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/03/21

城田氏といえば、思い出されるのは06年3月、スケート連盟の巨額使途不明金が明らかになった一件。当時の久永勝一郎会長が背任容疑で逮捕され、城田氏の自宅にも家宅捜索が入った。結局、彼女はおとがめなしに終わったが、久永会長の右腕だったこともあり、スケート連盟の役職を離れたという経緯がある。「女帝」としてスケート業界で隠然たる力を持っていた城田氏は羽生に対し、力技とも言える強行な工作を仕掛けている。スケー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
遺伝はどこまで関係する? 双子の研究で見えた「医療の未来」
日本人に偽装した中国人夫婦が英空港で身柄拘束、「発想の違いが動作に出るから簡単に見分けつく」=華字メディア
EV走行距離は114.6km!ホンダの5人乗りセダン「CLARITY」にPHEVが登場
浜崎あゆみ20年目の真意!アリーナツアー最終公演を放送
ドイツ人にとって日本と中国はどちらが重要? 2倍近い差で圧勝したのは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加