スノボ平野が銀メダル 男子ハーフパイプ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/02/14

韓国・平昌で開かれている冬季オリンピックで2018年2月14日、スノーボード男子ハーフパイプで平野歩夢選手(19)が2回目の演技で95.25点を記録し、銀メダルを獲得した。

前回のソチ五輪に続き、2大会連続の銀メダルとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦、「ぶっつけ本番」で優勝の裏に知られざる「秘密」...説明不可能な事態
仏ペア、ホック外れるハプニングも2位でフリー進出/フィギュア
宇野選手の耳にイヤホンを付ける羽生選手が話題に...
とにかく明るいカー娘が話題 気になる「そだね-」、NHKおやつタイムカットに激怒の声
「羽生君より大物かも」 宇野昌磨「失敗した時点で笑いが込み上げてきた」...天然発言連発にネット興奮
  • このエントリーをはてなブックマークに追加