テベス、中国スーパーリーグを痛烈批判「50年後も同じレベルには...」

テベス、中国スーパーリーグを痛烈批判「50年後も同じレベルには...」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/22
No image

中国スーパーリーグを痛烈に批判したテベス [写真]=Getty Images

中国スーパーリーグの上海申花に所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テべスが、同リーグを痛烈に批判した。21日付の大手メディア『ESPN』が伝えている。

普段批判を受けることが多い立場にいるテベスが、中国スーパーリーグについてコメントした。『SFRスポーツ』のインタビューに応えた同選手は「南米やヨーロッパでは、選手は子どもの時サッカーを教わるものだ。だが、ここでは違う。彼らは技術力が足りていない。彼らのサッカーは違うものだ。ファンもまったく違う。50年経っても、同じレベルになることはないだろうね」と痛烈に批判した。

テベスは昨年末に上海申花に加入。世界最高額の週給72万ユーロ(約8900万円)を受け取っていると報じられたが、これまで公式戦に15試合に出場し、3得点にとどまっていることもあり、批判も集まることが多かった。しかし、今回の発言でさらなる攻撃を受けることになるのではないだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一発退場の原口は2試合出場停止...数的不利響いたヘルタはシャルケに敗戦(12枚)
浦和シルバ決勝進出弾「地に足をつけることが重要」
カバーニ、PK巡り衝突したネイマールとの関係語る。「友人である必要はない」
DF酒井、FW伊藤が先発のHSVはマインツに敗れる、FW武藤は途中出場(12枚)
アトレティコ、10人の格下相手に無得点。まさかの引き分け...勝利逃し3位変わらず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加