Orchestra Holdings---立会外分売の実施を発表

Orchestra Holdings---立会外分売の実施を発表

  • FISCO
  • 更新日:2017/11/14
No image

株式会社フィスコ

Orchestra Holdings<6533>は14日、同社株式の流動化を目的とした立会外分売を実施すると発表した。

分売予定株式数は32,500株を予定しているが、同日に発表した株式分割により65,000株となる予定。実施日は12月1日~8日、分売値段は分売実施前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する。買付申込数量の限度は1人につき 100株(売買単位:100株)としている。

同社は、東京証券取引所マザーズに上場しているが、社会的認知度や信用力、企業価値向上を図るため、将来的に東京証券取引所市場第一部への市場変更を目指しているという。
今回の立会外分売は、市場第一部における形式基準の充足を図り、株式の分布状況の改善および流動性向上を図ることを目的としているようだ。

<MW>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本が誇る100年企業の不変と革新のヒストリー・創業挑戦編
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
日本一売れてるクルマN-BOX 新型の死角は純マイルドヤンキー仕様のデザイン!?
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
日本の宅配業者を救う旧くて新しい宅配ボックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加