「甥っ子のDSを無料で直したうえにコミュ力まで改善しやがって」 流行ハッシュタグ「任天堂を許すな」に現れたいい話

「甥っ子のDSを無料で直したうえにコミュ力まで改善しやがって」 流行ハッシュタグ「任天堂を許すな」に現れたいい話

  • ねとらぼ
  • 更新日:2018/01/12

少年の宝物があああっ

漫画は投稿主のるかぽん(@rukapon)さんが、10年前に制作した同人誌から抜粋したもの。当時、甥のA太さんがDSを落として壊してしまったときのエピソードです。A太さんは自分の宝物を直そうと必死に接着剤を塗りつけますが、DSはかえって動かなくなってしまいました。無茶なようですが、子どもなりに必死に挑んだ結果です。

No image

ひび割れた外装を直そうとした結果、カチカチに固まって動かなくなってしまいました

A太さんはそれでもめげずに、任天堂の修理センターへ電話。説明された送り方などをたどたどしくメモし、近所の配送センターへ持ち込みます。その結果、子どもががんばって発送したのだからと、なんとDSは無料で修理されて帰ってきました。なおこの一件は、A太さんのコミュニケーション能力まで改善したのだとか。好きな物への熱意は、ときに人を成長させるものですね。

No image

親に頼まず自ら修理センターへ

No image

まさかの無償対応

当時るかぽんさんはネットで公開すると任天堂に迷惑がかかるかもと、同人誌で語るだけに留めていましたが、件のハッシュタグで同様の話が多く見られたことから、もう公開していいだろうと踏み切ったとのこと。確かに検索結果には、故障したときの事情を鑑みて無料で対応してくれたとの話が散見されます。

(沓澤真二)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【検証】メガネの「最強くもり止め」と言われる『アンチフォグ』をiPhoneのカメラに塗って湯気にさらしたらこうなった!
消えてしまったけど好きだった飲料ランキング
知らなきゃ良かった!ディズニーランドの従業員における「3つの掟」
会社は教えてくれない、サラリーマンが確定申告で得する裏技
嘘みたいだ!顔面酷すぎ少女「整形手術」でとんでもない「美人」に変身!タイで話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加