牛かわやばす!コンパクトでフレンドリーなミニチュア牛のかわいさが肉食心を駆逐する

牛かわやばす!コンパクトでフレンドリーなミニチュア牛のかわいさが肉食心を駆逐する

  • カラパイア
  • 更新日:2016/12/01
No image

デスクトップからノートパソコン、電話から携帯、スマホなど、コンパクト化が主流となりつつある昨今、牛の世界にもダウンサイジングの波がきているようだ。

頼りがいがありそうな大きな体を持っていた牛だが、そのイメージを一変させるような小型の牛、ミニチュアカウが注目を浴びている。

食べてもうまし、飼ってもかわゆし、どっちつかずのアイドンノウなミニチュアカウの魅力にズームインなのだ。

話題となっているのは従来の牛に比べ餌の費用も少ないことはもちろんのこと、とにかく小さくてかわいらしくて癒される、と評判のミニチュア牡牛のムーチさんだ。

海外では一般には体高およそ90~120センチの牛をミニチュア牛とみなしている。イギリス原産の小型の馬デクスター種に他の品種を掛け合わせたものが主流で、ここ20年間で多数の品種が生まれているという。

一般の牛に比べて場所をとらず、近年では餌などの飼育費用も抑えられることから需要が増えており、バラエティに富むミニチュア牛がいることから、ムーチさんのように愛玩用として飼育される牛もいるそうだ。

のんびりとした牛の性質はそのままに、ふさふさの毛並みに愛らしい瞳を持つコンパクトなムーチさんは、思わず奪ってお持ち帰りしたくなるほど魅力的だ。

ムーチさんは今までの牛のなかでもかなりフレンドリーな性格で、新しいおともだちには頭をすりすりさせるという悩殺技をお見舞いするそうだ。

彼は散歩をこよなく愛するミニ牛で、人間の友人とともにご近所を歩き回るのが大好きだという。

ムーチさんとお散歩で満面の笑みになっちゃう男性

No image

image credit:Reddit/ InterTim

どんな種族との間でも友情を築いてしまうムーチさん

ん、なんか頭の上に乗ってる?

今日はどこに行く?

小さい体に種の垣根を飛び越える大胆さを秘めたキュートなミニ牛、ムーチさんの姿はInstagramでチェックだ。

via:viralnova・translated D/ edited by parumo

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シンクロ率高すぎ感覚?どっちがどっち?猫と猫による猫のためのフュージョン画像
マジなのコラなの?カンガルーにスリーパーホールドかけられている愛犬を助けるためステゴロでカンガルーと戦った男性
【猫と子どもは最強のコンビ!】見ていて心がポカポカしちゃう、仲良し画像6選(* ́ェ`*)♡
野生動物のフォトコンテストが見せる自然の残酷さと優しさ
あっ、やっちゃった...自らの粗相をきれいにしようと、全力を尽くしたワンコが愛おしい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加