最新ランキングをチェックしよう
【緊急事態】紀州ドンファン怪死事件で愛犬イブから覚せい剤反応アリ / 殺人事件として捜査開始か「疑われる家政婦と美人妻」

【緊急事態】紀州ドンファン怪死事件で愛犬イブから覚せい剤反応アリ / 殺人事件として捜査開始か「疑われる家政婦と美人妻」

  • バズプラスニュース
  • 更新日:2018/06/15

約4000人の美人女性と関係を持ち、約30億円を貢いできた実業家の紀州のドンファンこと野崎幸助氏(77歳)が、覚せい剤の摂取により怪死した事件で、家政婦の竹田純代さん(66歳)と、美人妻の須藤早貴さん(22歳)が犯人として疑われているなか、衝撃的な内容が入ってきた。
・単なる怪死事件ではなく殺人事件
紀州のドンファンが志望する18日前に死亡した愛犬のイブちゃんの遺体から、覚せい剤成分が検出されたこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国のホテルに宿泊、「入らないで」の札を掛けたのに勝手に入られる=残されたメモには驚きの理由が―香港サイト
閲覧注意...『進撃の巨人』の元ネタになったと言われる衝撃事件
10代で自殺未遂後、顔が損傷した女性 米国で最も若い顔面移植患者に
熱波で氷河とけて...72年前の軍用機が姿現す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加