さだまさし、国歌独唱 公式戦じゃないから「気が楽」

さだまさし、国歌独唱 公式戦じゃないから「気が楽」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2019/07/12

ヤクルト球団設立50周年を記念した初のOB戦「オープンハウス presents Swallows DREAM GAME」が11日、本拠地の神宮球場で開催された。

球団ファンクラブの名誉会員を務めるシンガー・ソングライターのさだまさし(67)が君が代を独唱し、「公式戦だと、俺のせいで負けちゃいけないと緊張しますけど、きょうは気が楽でしたね」。タレントの出川哲朗(55)は始球式に登場。振りかぶった瞬間にズボンが落ちる芸を披露したが、“リアルガチ”で挑んだ投球はワンバウンドだった。

出川は最下位のヤクルトについて「ヤバいよ、ヤバいよ」と嘆くことなく「若手のピッチャー、頑張れ! 頼むよ!!」と絶叫。さだは「2回ぐらい8連勝すればね、8月中には3位ですよ」と上位進出を願った。

No image

スワローズドリームゲーム試合前、国歌斉唱するさだまさし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志「心痛い」 吉本トップへ深夜の直談判 宮迫爆弾会見後即「何でこんなことに」
松本人志&東野幸治、吉本興業に「いつからそんなに偉くなったのか」
鈴木紗理奈、元夫とホテルにふたりきり 久しぶりに股間を見て...
吉本興業 岡本社長、口グセは「ウチの松本人志をなんだと!」高圧的な態度で知られた素顔
東野幸治「連絡してあげて」後輩芸人思い声震わし涙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加