ソー、ロキ、ハルク個性派メンバー集合!『マイティ・ソー』最新キャラポスター公開!

ソー、ロキ、ハルク個性派メンバー集合!『マイティ・ソー』最新キャラポスター公開!

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/09/15
No image

ムジョルニアがないソーの戦いにも注目! - (C)Marvel Studios 2017

マーベルスタジオ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』から、クリス・ヘムズワース演じる主人公ソーやロキ(トム・ヒドルストン)、ハルク(マーク・ラファロ)、さらに新たな仲間たちの姿を明かすキャラクタービジュアルが公開された。

アベンジャーズの一員にして神の世界アスガルドの戦士であるソーが、かつてない脅威に立ち向かう姿を描く本作。ソーが操る最強の武器ムジョルニアさえ破壊する死の女神・ヘラ(ケイト・ブランシェット)を相手に、アベンジャーズ一の力持ちだがコミュニケーションに難ありのハルク、裏切り者の弟ロキ(トム・ヒドルストン)、大酒飲みの女戦士ヴァルキリー(テッサ・トンプソン)ら個性派メンバーと、即席チーム“リベンジャーズ”を結成して立ち向かう。

No image

(C)Marvel Studios 2017

公開されたビジュアルでは、ヘラやチームメンバーをはじめ、ソーの父にしてアスガルドの王オーディン(アンソニー・ホプキンス)や、国の守護神ヘイムダル(イドリス・エルバ)、コレクター(ベニチオ・デル・トロ)の兄弟で格闘マニアの独裁者グランドマスター(ジェフ・ゴールドブラム)など、本作で重要な役割を果たすキャラクターたちが描かれている。

メガホンを取ったのは、低予算ホラーコメディー『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』を手掛け、本作に大抜擢されたタイカ・ワイティティ監督。「映画の中での僕が重要としているのは、キャラクターであり、良いシーン。僕は、人々が引き込まれるシーンが大好きだ。観ていて楽しいよね? そして僕が今作に持ち込んだものそれが“面白さ”なんだよ」と語るワイティティ監督は、「僕にとっては、これがソーの第1作目のようなものだよ」と本作が過去作とは全く違う、新たな1本になると自信をのぞかせている。(編集部・入倉功一)

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』は11月3日より全国公開

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神木隆之介インタビュー「今までやったことのない表現や挑戦ができた現場」『3月のライオン』を振り返る
この似顔絵、何を使って描いてるかわかる?(動画)
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
宇多田ヒカル、堺雅人&高畑充希出演のファンタジー映画に主題歌「あなた」書き下ろし
オスカー俳優ショーン・ペン、Huluテレビシリーズで主演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加